力丸のお腹
2012 / 04 / 29 ( Sun )
力丸が2週間前くらいからまた羽を膨らませて辛そうに。
そして先週くらいから、日に日にお腹が大きくなってきてしまいました。
怖いくらい急激に。
以前市内の掛かり付けの病院の院長先生は腹水は抜けるって言ってましたが、ちょっと私の方で不安がありました。
そうこうしてる内に、ゴールデンウィークに。
いつもはそれでも餌入れへ行って、カナリーシードだけはかろうじて食べようとする力丸が、昨日から食べようとしなくなりました。
うんPも力むけど出ない。ゲージ内は32度、でも羽を膨らませ苦しそう。
市内の病院の院長先生は休みに入ってしまったので、先月レントゲンを撮ってもらった他県の病院へ今日行ってきました。

帰ってきました・・まず先生は精巣腫瘍で急激に腹水がたまることはあまり無いと言ってました。どうなんでしょうか。
エコーでは半径1.5㎝くらいの液体が確認された。
そしてどうするかの選択肢。
①レントゲンをまた撮って精巣の大きさを確認する。その後処置を決める。
②液体を抜く。たまった液体が血液だったら、抜くと死ぬ可能性大。腹水であっても針を刺した時点で死んでしまう子もいる。でも、抜いた後はまた溜まるまでは辛くない。うんPも出やすい。
③利尿剤などで腹水が吸収されることを気長に待つ。体への負担は少ないが、それでお腹の液体が必ず無くなるとは言えない。その間にもっと溜まるかもしれない。それは分からない。
④すべてこちらに任せる。
う~ん、普通は④で、飼い主処置説明するものだと思ってたので、なんかすごく悩んでどうするか分からなくなった。
けど、はるばるゴールデンウォークの高速渋滞の中、他県までやってきたんだからお腹の液体を抜いてもらおう!と決めた。
願わくば、赤い色の液体でありませんように・・・・。

祈るように注射器の中を見つめると、黄色い濁った液体が、かなりの量抜き取られた!
血液じゃなくてよかったけど、こんなに入っていたの???
注射器一杯まで吸い取られた。

お腹濡れちゃった・・お腹は平らになったけど、すぐにまた溜まるかもしれない。
抗生剤と利尿剤を貰って帰ってきた。

行き帰りと車に4時間は揺られた力丸。
とても疲れている感じです。
今はじっと、自分のお腹の中の自分の知らない急激な変化に戸惑ってるかのように、じっと目をつぶっている。
早くご飯を食べてくれるといいな。

今後、どうなっていくのかインコの神様しかしらないのだろうけど、出来る範囲で、とにかく力丸がちょっとでも苦しくなく生活をしていけるように、私はその都度判断し、決定を下していくしかないんだなって思いました。
スポンサーサイト
14 : 01 : 20 | 力丸 | コメント(6) | page top↑
| ホーム |