爪切り失敗
2017 / 05 / 21 ( Sun )

昨日、そろそろ爪を切らなくちゃな~ということで、まずこむぎをむんずと。
人差し指を8カ所もチミチミと穴開けられたのに、切れた爪は2本・・・・。
汗びっしょりで限界。

続いてごん平。
むっちり・・・・体重増加中。
やはり2本で限界。

ごん平をこむぎのゲージで戻した後、血がいろんな所に付いている!!
誤って血管を切ってしまったよう。

確認するためにもう一度ごん平を捕まえたら、暴れて止まりかけたのに再び流血。
今度はしたたり落ちるくらい量が多くてびっくり!
おもわず、血の海に横たわっていた故でん六を思い出して怖くなる。
一昨年、ペットホテルでお世話になった近くの病院へつれていって止血してもらいました。
ごめん。ごん平。

着いてる方の足がいたたたなの
今度はそのこ獣医さんにこむぎも切ってもらおうと思うけど、
その獣医さんがなんだか変わってる。
というのも、止血したあと、
「ちゃんと止血されてるか観察します」といってゲージに戻したごん平を見てるので、
その間に「こちらで爪切りはしてもらえるのですか?」と質問したら
「今観察してるので」といって答えてくれませんでした。
そのまま、診察室で沈黙のまま数分、2人に見つめられるごん平。
異様な雰囲気にごん平の目が白黒白黒してました。
えっと・・・止血されてるかどうか、観察してるときって会話してはいけないのでしょう~か????
う~~ん、ちょっと違和感を感じたんだけども。

青くなったよ~
健康診断に何年もつれていって無い私。
ごん平のメガバクを治してくれた獣医さんは遠い訳ではないけど、
その後健康診断にもつれて行ってないので足が遠のいてて。
ここは車で5分ちょっとと近いのでホームドクターにして、定期的に健康診断につれていこうかなと検討してます。
でも、今日の事がちょっとひっかかる~・・・。
でも、保定も上手で鳥も診ると掲げているので、信頼はできそうだし。
とにかく、こむぎの”フローレンス・ジョイナー”並みの爪の長さは、ちょっと良くないかなと思うので。
近々切ってもらおう!


スポンサーサイト
13 : 40 : 10 | ごん平 | コメント(4) | page top↑
きれい力丸でん六
2017 / 05 / 07 ( Sun )

なかなかいい容器にめぐり会えず・・・
でもGWには3羽のお骨を一緒にしたいな~なんて思ってたので、
ゴソゴソと探して、何が入っていたのか忘れたけど、
こんな感じの♡
「捨てるのもったいないな~」ととっておいた最終手段のハートの容器に
今日、無事納めました。

インコズのメモリアルスペース。
依然とあまり変わらないゴチャゴチャさだけど。
はやく一緒にしてあげればよかったね~
こんな感じ
なんて話しかけて。

3羽の鼻からくちばしの骨を側に寄せて^^
きれい力丸でん六

面白いのは、頭蓋骨が一番大きいのがでん六だった!小さいのはきれい。
などと・・・・しみじみ観察してしまいましたよ。

GWも終わり~
天気が崩れなくってよかったな。

20 : 19 : 53 | インコズ | コメント(8) | page top↑
お留守番
2017 / 05 / 05 ( Fri )

3日の午後から4日の夕方まで、インコズは数年に一度のお留守番!
ヒーターやエアコンの心配がないこの時期だからこそ!
まずやっぱりご飯が心配でした。
こむぎは大丈夫だけど、ごん平は・・・。
あればあるだけ食べちゃうでしょう。
その日の夜までに全部たべちゃったら・・・なんて心配して。
まぁ、全部たべちゃっても、次の日の夕方には帰ってくるので、
まさか餓死はしないでしょう。
(小学生の時、3羽の兄弟セキセイインコが、家族旅行中に3羽とも餓死してた苦い経験がある)
でも、でも!これでもか!と食べて、そのうが120%パンパンになって、窒息してしてしまったら?
破けてしまったら???と悪い事ばかり考えて(実際にはありえないのでしょうが)。
特急列車の中でやきもき。

は~重量級
ドキドキ帰宅すると。
こむぎのうんPはいつもの量だったけど、
ごん平のうんPがいつもの3倍に!てんこ盛り!!
怖い。
保険の為につるした粟穂も、余計に盛ったご飯も、すべてすっからかん!
体重は4日まえよりも5gも増えてた。

尽きないご飯に、多分たいそう、ご満悦だった様子が目に浮かぶ。
おみやげ

21 : 19 : 29 | インコズ | コメント(4) | page top↑
| ホーム |