こむぎの怪我
2013 / 03 / 08 ( Fri )
帰ってきた時、こむぎが左足を上げていた。
結構右に体重を乗せている時が多いので、左足なんかあるのかな~って思ってはいたけど、
その後ゲージのお掃除しててふと見ると、左足の色が違う。
右はピンクっぽいけど、左はグレーか薄ムラサキというか。
これはなんかヤバいのではないか?と焦った。
保ていして足を見ようと思って、ごん平の投薬時にやるように、暗くして手袋をして、こむぎのゲージに手を入れた。
すごくこわかった・・・初めての病院ももちろん、一回でつかまらず。何度もゲージで暴れるこむぎをやっと捕まえた。
調べると左足は温かいし、なんの異常もないようなので、安心して、ついでに体重計ろう!とスケールに乗せたら・・血がついた。
咬まれた私の手から出たのかと思ったけど、違う。
そうこうしてるうちに、こむぎが逃げた。
私はパニックになって、こむぎの名前を叫んでいた。
なんとか捕まえて、血の出所を調べたら、白い手袋がみるみる血だらけに!
どうも、羽から出ているみたいだ。
急いでプラケースに入れる。暴れる!暴れる!こむぎのパニックより私のパニックの方が上回り、
「お願いだから暴れないで!!こむぎ!!」と叫びまくりながら病院へ電話。
掛かり付けの病院は院長先生が休み。今日は鳥を診てくれる先生がいない。
セカンド病院へ電話。そこでも運悪く鳥を診る先生が休み。
焦りに焦って何度もキーボードを打ち間違いながら病院をネットで検索。
その時ふと、まだ私ときれいで暮らしていた頃に、一度きれいが掛かった病院のことを思い出した。
車で15分くらいだ。電話すると、7時までやってるので診られると。

結果は、羽が折れたようで、そこからの出血。
でも、もう止血してるので、抜かなくてよい。
そのままにして下さい。
もし、羽が下がってきたりしたら、また来て下さい。
軟膏を塗ってお会計。

その獣医さんは、鳥に詳しくはありません。でも、どちらの病院にもふられたこむを診てくれた強い縁。
先生が言うように、こむぎはこのままできっと大丈夫だ。信じよう。

私の声がちょっと潰れてた。

ごめんね。こむぎ、本当にごめん。私が無理やり捕まえたから。
痛かっただろうな。
羽がちゃんと広げられなくなったら、どうしよう。


ぼくはメガバクいるけど、元気なんだごん平のその後。
二週間前の便にはメガバクが出てなかったけど、今週は出てました。ため息です。
なかなか撲滅してくれない。
引っ越しに入っても投薬は続くことに。
これから沢山のストレスがかかるだろうし、免疫力も下がるだろうし、菌が増える可能性も大きい。
茨城から神奈川へ2週間後には引っ越す予定。
その後は猛烈な忙しさが襲いかかる。ごん平を次の土地で早く病院に連れていける自信ない。

週末の物件探しが続き、精神的にも肉体的にもなんだか辛い時期。
こういう時は、インコズに対して冷静な対応が出来なくなってるような気もする。
今日は、その戒めというか、警告を受けたみたい。

スポンサーサイト
22 : 02 : 32 | こむぎ | コメント(14) | page top↑
<<神奈川へ引っ越し | ホーム | ごんべん9>>
コメント
----

大変でしたね。こむぎちゃんごんちゃん、早くよくなりますように。プラケース慣れない子は暴れますね〜ケースの上から布等で被ってまわりを見えなくするといいようです。なみも最初は診察される時以外…先生の話を聞いてる間中もずっとタオル掛けたままでないと暴れて大変でした。
お引越で以前よりはご近所になりますね。何かお手伝いできることあったら遠慮無く声かけてください。何よりカオリさんが倒れたりしたら大変です。無理しないように体大事にしてくださいね。
by: そらゆき * 2013/03/08 23:49 * URL [ 編集] | page top↑
--そらゆきさん--

今日、まだご飯を食べに行ってないですが、ハコベを食べたし、負傷した羽を繕ってるし、血が固まった所では苦い顔してましたが。
プラケースにいれて、電話しながら布で包んだので、その間バタバタと。でも、包んでからは静かになりました。
結構気が動転してました。青い羽根に赤い血。でん六の時を思い出してしまったようです。

これから引ッ越本番ですが、インコズにピリピリ感を与えないようにしていきたいです。
by: カオリ * 2013/03/09 09:22 * URL [ 編集] | page top↑
----

こむちゃん、出血が止まってよかったです。
羽からの出血は噴き出すような感じなので、特にアセりますよね・・・。
足はどうなんでしょうかね?鳥に詳しい先生でないとわからないかな。

ごんちゃん、まだまだ投薬続きそうですね。
確かに環境の変化は、インコちゃんたちにストレスかもしれないけど
セキセイって慣れるのが結構早いような気がします。
ましてや、今日のごんちゃんの写真を見ると、確実にカオリさんとの距離が縮まってるみたいだし。

場所にもよるけど、茨城より神奈川の方が暖かいんじゃないかなぁ。
遠~~~い昔、茨城を出て横浜に住んだ時、あまりの暖かさに驚いた覚えがあります。
いろいろ大変だろうけど、体調に気を付けてくださいね。
by: がっちゃんママ * 2013/03/09 14:59 * URL [ 編集] | page top↑
--がっちゃんママさん--

そうなんです、急に手袋に血が広がって、びっくりしてしまいました。
足の色の変化は今はあまり気になる感じではないんですが、お迎えした時からなんか左足がボコボコしてて気になっていたんですよね。足を触ったら、温かくて血行は悪くないみたいでした。

ごん平とゲージの中ではちょっと遊べるようになりました♪でも、ごん平はゲージの外は怖くて出ないので、しばらくこういう関係でしょうか。
ごん平の癇癪鳴き?というか叫びがひどくて。新しいアパートで、苦情がきたら追い出されてしまいそう(泣)なくらい。

神奈川に住んでいた時があるんですね!初めて茨城を出るので、とても不安でいます。人口密度が全然ちがうので息苦しイメージがありますが^^;
by: カオリ * 2013/03/10 09:25 * URL [ 編集] | page top↑
--大丈夫!--

こむぎちゃん出血が止まってよかったですね!
気が動転するのは、よくわかります。
小さな体から出血すると、とても心配になりますよね!
鳥に詳しくない先生でも診てくれたというのは投げ出さない、良い先生だと思いますよ!
強い縁もあるし!
私が行っている病院は専門病院だけれどギリギリの時間にいくと少し丁寧さに欠けるときがあります。
相性もあるし。
ごん平ちゃんを病院に連れていく余裕がなくても、ごん平ちゃんが可愛そうでも何でもないですよ!
殿が、いろいろ後悔する私に言うことは「どんな飼われ方してても、うちの子になった子は、うちのやり方が一番幸せなんや~お前の傍にいるのが一番でお前が好きで好きで、たまらんのや~」って!
きれいちゃん達が、そうであったように、ごん平ちゃんも、こむぎちゃんもカオリさんと一緒に過ごしているだけで、いいんですよ!
お引っ越し心身ともに大変ですが頑張ってください!
by: めぐこ * 2013/03/10 10:01 * URL [ 編集] | page top↑
----

カオリさん大変でしたね!
こむぎちゃん、ごんちゃん、早く良くなりますように。

お引っ越し、、、うちはお魚を連れて引っ越しした事がありますが、やはりいろいろやる事があり、タイムスケジュール書き出して、あれこれ考えてたのを思いだします。

大丈夫ですよ、カオリさんはいつもインコちゃん達を大事に思ってる。
それ以上どうしようもないじゃないですか♪

お引っ越しがスムーズにいきますように!
by: ビオラ * 2013/03/10 19:17 * URL [ 編集] | page top↑
--めぐこさん--

こむぎ、今日も羽を気にする事なく、普通にすごしてました。羽が触ってるわき腹についた血も、繕って取ったようです。
今朝、部屋の隅に、軸が割れた血のついた羽がおちてました。これだったのかな。
それに先生の「大丈夫ですよ~」という言葉は本当でした!

そうですね、私は「~してやれない」ばかりで自分を余裕のない気持ちにさせちゃう傾向があって、よくないですね。
私のペースでこむぎとごん平と暮していけばいいのですよね。少し楽になりました^^
引っ越しに向けてがんばります!
by: カオリ * 2013/03/10 20:19 * URL [ 編集] | page top↑
--ビオラさん--

魚も一緒の引っ越しは、また大変でしたね!
水温とか、フィルターとか?水槽ごと運んだのでしょうか。
2羽は、小さなゲージに一緒に入れて、助手席に乗せて、後ろのシートに2つの空ゲージを乗せて移動する予定です。
その日、荷物を引っ越し屋さんに積んでもらった後、不動産屋の立ち会いチェックがあるので、ばれないようにしないと(汗)

そうですね!あまり神経質にならないで、気楽に行きます♪
私のストレスをインコズが敏感に察してるような気もしてましたし^^;
by: カオリ * 2013/03/10 20:31 * URL [ 編集] | page top↑
----

カオリさん、ものすごく忙しい毎日ではないでしょうか?
気温の変化も気圧の変化も大きいので、からだ壊さないようにね。

こむぎちゃん、良くなってきたようでホッとしています。

転居で私の家と近くなりますね~。
お手伝いできることがあれば、声をかけて下さい。
by: まーまれーど * 2013/03/16 01:44 * URL [ 編集] | page top↑
--まーまれーどさん--

はい、ものすごく忙しくストレスがっつりな生活ではあります(**;)

しかも、花粉症でして、去年よりも症状は酷く、でも、ストレス発散に走るので、ますますひどいです(マスクして走りますが、目がね・・・)

こむぎは大丈夫でした!あの流血を見た時は気が動転しました。
でも、片方の足の色が悪いのはやっぱり気になります。引っ越し落ち着いたら、向こうで病院連れていきます。

まーまれーどさんとも、近くなるんですね♪今回の転居はなんだか気が重かったですが、ブログを見に来てくれる方々と、近くなるのは、本当にうれしいです。
by: カオリ * 2013/03/16 20:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

カオリさん、こんばんは~

こむぎちゃん、大変でしたね。

足の異変に気づき、まして流血となると、
何かと焦ってしまい、気が動転しちゃいますよねv-12v-356

こんな時に限って、休診日や診察時間外だったり・・・
尚更、犬と比べて、小鳥を診てくれる病院は少ないですし、とにかく大事に至らずに安心しました!!

カオリさん、もうすぐ引っ越しされるそうで、
しばらく慌ただしい日々が続きそうですね。
同時にごんちゃんのメガバクのことも、心配ですよね。

私も2年前にペットを連れて引っ越しましたが、しばらくは、自分自身のことに加え、ペットのことも、あれやこれやとやるべきことが多く、心身ともに大変でしたが、
カオリさんどうか焦らずに、くれぐれも体調には気をつけてくださいね!!

カオリさん、そして、ごん平ちゃん、こむぎちゃん、
一日も早く新しい環境になじめますように…願っております。



by: むぎゅむぎゅ * 2013/03/17 00:58 * URL [ 編集] | page top↑
--むぎゅむぎゅさん--

むぎゅむぎゅさん、こんにちは~

しかも、こむぎは荒なので、捕まえるのも一苦労で・・。壁についたこむぎんの血を拭き取りました(泣)

2つの病院のどちらも居ないので、これまた動転してしまいv-356

後1週間で発ちます。心身共に疲労困憊になりますよね。そのうえ花粉症がひどくて眠れなく、追い打ちをかけています。やれやら。

この先、半年くらいが1日で経ってしまわないかな~なんて思いますが、現実はそうはいかないので、地道に慣れていきます。
応援、ありがとうございます!
by: カオリ * 2013/03/17 16:08 * URL [ 編集] | page top↑
----

カオリさんもこむぎちゃんも大変でしたね...。

お引っ越しが目前に迫り、お疲れもピークに達していらっしゃる事と思います。

今年は、花粉の飛散量が多くて辛いですよね。私は、年季+筋金入り花粉症患者故に、この時期は、内服薬と点眼剤なしではとても生きて行けません...。

寒暖の差が激しい時期ですので、体調に留意され、エンヤコラパワーで、お引っ越し終了まで何とか乗り切って下さいね。

あ...ごんちゃんの甘えたお顔...萌えますなぁ(笑)
by: ぴぃ * 2013/03/17 21:04 * URL [ 編集] | page top↑
--ぴぃさん--

なんだかしんどい時期に、神様は私を試すかのように色々仕掛けてくる・・・そんな感じなのでしょうか^^;

最近、夜は鼻喉が燃えるように痛く(花粉で炎症してるかと)、今一度、病院行って薬の相談しようかと(泣)
疲れているのに花粉のせいでよく眠れないなんて!

エンヤコラー精神で、あと一週間、乗り切りたいと思います。

最近のごん平、ず~~っとムゴムゴと独り言言ってます。かわいいヤツです。

by: カオリ * 2013/03/17 21:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |