でん六入院
2011 / 04 / 02 ( Sat )
でん六が、昨日両足がマヒの状態に突然なった。

健康優良児なでん六。3月20日にひどい嘔吐で夜間診療へ駈け込んでから10日・・。
朝はいつものように元気もりもり、ご飯もりもりだったのに、
夕方仕事から帰ってゲージを見ると、下の方に、嘴でゲージを加えてかろうじて張り付いてるでん六がいた。
「どうしたの!!!!」
半狂乱でしたよ・・・でん六を手にとると、ぐにゃり・・・として両足が開いて麻痺してた。
立てない、脚が動かない、力が入ってない、ぐにょぐにょと身体で地べたを這って動いていた。

市内の病院に駆け込んだけど、何もなす術が無いと言われ、不安な一夜を明かした。
一晩中、プラケースの角で立とうとがさがさ動いていた。
その音を聞きながら、私は眠ってしまった。

翌朝、ケースに敷いている紙が血で赤く染まってた。
吐いたのか、下血か?と最悪な事態を覚悟したくらい。
結局、それは麻痺した脚を自分で噛んで、爪からの流血でした。

ぼく、怖かったけど、がんばるよ!有無を言わず、早朝に高速を飛ばして、埼玉の鳥を専門に診てくれる病院へ。
その車中、また大量の出血。
脚先からどんどん敷き紙に血のりがひろがっていく、脚を指圧してみたけど、無理っぽい。
車で叫ぶ私・・・。助けて、でん六を助けて!
本当に叫びました。診療前だったけど、病院の留守電にでん六の事を入れて、とにかく早く病院へ着きたかった。
診察時間より1時間早いけど、救急な状態だったのですぐ診てくれた。
出血量は致死量だったけど、でん六は顔もしっかりしていた。すごいよ。
先生もぐったりしてないのが不思議だと言っていた。
小鳥は1ccの出血で危険というらしいけど、でん六の量はそれを上回っているようだった。

脚の麻痺の原因の検査は、今の状態では出来ないので、とにかく止血ができて、血液の再生が済み、栄養も入れるのが最優先という事で、すぐ入院となった。
以前、入院の当日の夜に病院できれいを亡くしてる経験があるので、とても不安だったけど、連れて帰ってきても、止血出来ないし、ご飯を強制的に食べさせる用具もないし、そのまま死んでいくのを見てるしかないと思ったので、置いて帰りました。
状態がよくなって、検査ができて、もし脚の麻痺が治る見込みのないものと分かったら、無理な治療はせず連れて帰って、最後の日まで力丸と私と一緒に家で暮らそうと決めてます。

今は少しでも元気になる事を祈るしかない。
急変しない事を祈るしかない。


なんで、突然脚がマヒしちゃったのか・・・何がいけなかったのかとか・・・考え出したら終わりがない。

今は本当に、でん六の生命力と獣医師を信じて、祈るしかない。
それしかできない。


追記****************************
7日(水)
入院の日から毎日電話で様子を聞く。
昨日からちょっと脚に力が入ってきた模様。でもご飯をあんまり食べない。
いつも目に届くICUに居る状態だったから緊張してるのかも、で、点滴も今日の午後から止めてるから一般病室へ!
そして今日は立ってちょっと歩いたらしい!!!!!
なんてこと、神様ありがとう!!!
レントゲンでは背骨、脚には異常が無い事も分かったみたい。
詳しい検査してないから分からないけど、一過性の神経系の何かかも、と。
がんばれ!でん六、ご飯自分でちゃんと食べてね!
スポンサーサイト
22 : 09 : 55 | でん六 | コメント(14) | page top↑
<<でん六の生命力(追記あり) | ホーム | でん六が不調です>>
コメント
--無事を祈ります・・・--

でん六ちゃん心配ですね・・・。
今はでん六ちゃんの回復力にすがるしかないですね・・・。
何事も無く、無事であることをお祈りします・・・。
by: MARUTSU * 2011/04/02 22:50 * URL [ 編集] | page top↑
----

何もできないけど、でんちゃんの生命力を信じて祈ってます。
by: がっちゃんママ * 2011/04/03 10:26 * URL [ 編集] | page top↑
--MARUTSUさん--

はい、でん六の生きる力を信じて祈る事しかできません。どうしてやることもできなくて、凄くもどかしいです。

どうしてなのか・・・・

良くなって帰ってくるイメージを沢山浮かばせてすごしてます。

by: カオリ * 2011/04/03 13:07 * URL [ 編集] | page top↑
--がっちゃんママさん--

ありがとございます。

今朝電話で様子を聞いたら、流血はもうしてないみたいです。
ご飯の食べがちょっとついばむきらいなので、まだ時間がかかりそうです。
by: カオリ * 2011/04/03 13:09 * URL [ 編集] | page top↑
--足に異常はなかったようで・・・--

とりあえず最悪の場面は乗り越えたようで、
少し安心しました・・・。
足は一過性のもので、ちゃんと回復して自力で歩けるようになる事を祈ってます。
ご飯をちゃんと自分で食べれるようになってくれたらさらに安心ですね・・・。
by: MARUTSU * 2011/04/07 07:55 * URL [ 編集] | page top↑
--よかった!!--

がんばれ!!でん六くん!!
持ち前のパワーを発揮して早くカオリさんと力丸くんの元に帰ってくるのだよ~!!
大阪から「おかめかめは~v-355
by: めぐこ * 2011/04/07 14:16 * URL [ 編集] | page top↑
--MARUTSUさん--

どうして麻痺がおこったか、原因は分からないみたいです、頭を調べるのはなんだか無理そうな言い方をしてたので、このまま分からないかもしれません。
でも、今日も立って歩いていたみたいです♪
ご飯もいつものが届いたのでそれに変えたら、結構食べていて、体重も増えてきてるみたいです!!!

ああ~~嬉しい!
by: カオリ * 2011/04/07 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
--めぐこさん--

なんと、立って歩いてる事が多くなったみたいです!!
ご飯もいつもので安心したのか、食べてくれてるみたいで。

麻痺の原因はもしかすると最後まで分からなかもしれない。
またいつそうなるかも分かりませんが、今は立って、ご飯を食べてる、それでいいです。

もしかしたら、面会に行く今度の土曜日に退院できるかも!!!
このまま元気になっていってくれるといいな!

かめはめは~~♪効いてます^^
by: カオリ * 2011/04/07 21:09 * URL [ 編集] | page top↑
--カオリさん大丈夫ですか・・・--

カオリさん>

大変でしたね・・・・
読みながら胸がわし掴みされそうな
気がしました。
でんちゃん、元気小僧だったのに・・・

麻痺の原因って分からないんですか?
加齢という年でもないし・・・

とにかく鳥は食べなくなったら
手のうちようがないので
食べてくれたのは吉報ですが。。

カオリさん、生きた心地のしない
時間を過ごしていると思いますが
でんちゃんの回復力を信じ
退院したら
いっぱいお世話してあげましょう

でんちゃん、がんばれ
カオリさん、ファイト!

by: もぐちゃん * 2011/04/08 19:58 * URL [ 編集] | page top↑
--もぐちゃん--

聞いてください!!
なんと、今日退院して今お家にいます!
(今日、ブログかければ詳細、書きます)
なんという生命力でしょう。
なんな血の海の中に、両足開き切って、弱弱しく横たわっていたでん六が!

4月から気が狂いそうなくらい忙しく、ストレス一杯でいましたが、今日は吹き飛びました!!
by: カオリ * 2011/04/09 20:54 * URL [ 編集] | page top↑
--よかったーー(涙)--

すごい すごい!
よかったですね カオリさん

でんちゃん、あなたは
まだまだ元気印の男の子

これからもずっと
カオリさんと、
力ちゃんのそばにいれくれなくちゃ!

まずは退院おめでとうございます!!v-253
by: もぐちゃん * 2011/04/09 21:48 * URL [ 編集] | page top↑
--退院おめでとうございます~!!!--

でん六ちゃん、退院されたそうで良かった~!!!
本当にでん六ちゃんの生命力に感謝ですねヾ(*´∀`)ノ゛
カオリさんや皆さんの祈りがでん六ちゃんに通じたんでしょうね。
原因は解らないままかもですが、
ますます元気なでん六ちゃんに戻っていってほしいものですね☆
とにかく、退院おめでとうございます~ヾ(*´∀`)ノ゛
by: MARUTSU * 2011/04/10 12:16 * URL [ 編集] | page top↑
----

ありがとうございます!
でん六は本当に強運で生命力の強い子だと思います。
すごいよ、本当に。

ただ、今の心配は、プラケースで生活してるのが嫌なんでしょうねぇ・・・
夜、ヒーターの関係で力丸の隣にケース置いてるんですが、夜ずっとガタゴトと動いてて眠ってないみたいなんです。力丸もそれに不安がってきゅいきゅい泣いてるし・・
今日は力丸がちょっと吐いちゃったり・・・
別で寝かせようかな、元気な証拠でいいけど、治るものも治んないよねぇ
by: カオリ * 2011/04/10 20:41 * URL [ 編集] | page top↑
--MARUTSUさん--

ありがとうございます!!
1週間で足が動くようになるなんて、先週はこれっぽっちも思いませんでした。
あの足が、木をつかむことができるようになるなんて!!

毎晩祈ったのが通じたのかな~~^^
元気でケースから出たがって困ります。
でも今までのゲージではまだ生活できないなぁ~不安定な足取りなんですよ、まだまだ。
気長に、爪の傷もきれいになった頃、戻せるのかな~って思ってます。

ご飯は沢山食べてるので、安心してます♪
by: カオリ * 2011/04/10 20:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |